お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり映画やドラマのレビュー,ダイエットねたを書いていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『それでも、生きてゆく』#10


~STORY~

深見洋貴(瑛太)は三崎駿輔(時任三郎)から雨宮健二=三崎文哉(風間俊介)の亡くなった母の出身地を聞き、広島行きの新幹線に乗る。その頃、すでに遠山(三崎)双葉(満島ひかり)は、その地で文哉を探していた。
駿輔は遠山(三崎)隆美(風吹ジュン)、遠山(三崎)灯里(福田麻由子)と別居し、果樹園の草間五郎(小野武彦)のもとに謝罪のため足を運ぶのだが、会ってはもらえない。
目的地に着いた洋貴は双葉を見つける。洋貴は、自分の車から持ち出した凶器を返すよう双葉を説得。初めは拒否した双葉だが、洋貴の思いを受け入れて凶器を返した。
文哉は亡き母の実家で写真を探していた。家中をひっくり返して写真を探す文哉の異様さに祖父母は警察に連絡。自殺すると文哉が家を出て行った後に、警官に説明する祖父母たちの話を洋貴と双葉が聞きつけた。
加害者家族として顔写真が写真紙に掲載されてしまった隆美と灯里。15年前のことを知らなかった灯里は激しく絶望してしまう。そんな母子が暮らすアパートを野本(深見)響子(大竹しのぶ)が訪ねて来た。響子はお互いの憎しみは消えないが、一緒に未来を考えようと隆美に告げる。(公式サイトより)

~キャスト~

  深見 洋貴:瑛太
遠山(三崎)双葉:満島ひかり
雨宮 健二(三崎文哉):風間俊介

やっぱり双葉は兄を追っていたんですね。
文哉も実の母親の実家へ向かってました。

双葉は文哉を追い、洋貴は双葉を追った。

3人は因島で会います。
文哉は自殺してすべてを終わらせようとしていた。

文哉が起こした事件で再び加害者家族になってしまった
双葉の家族はまた週刊誌に書かれ追われる生活
そこへ響子が訪ねていき、響子と隆美は15年前の事件の時の蟠りをお互い反してぶちまける。

加害者の家族と被害者の家族決して交わらないと思われている両者だけど

加害者家族は家族であって当事者ではない
罪を償わんければという思いは強いかもしれないけれど
歩み寄りができるってある意味特殊ではないかと。
 
TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!
DVD探すならAmazon

「参考になった」「この作品が見たくなった」と思ったらぽっちりお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  

姉妹サイトこちらもよろしく♪もよろしく♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

じゅりまの

Author:じゅりまの
相方、デカワン二頭と猫一匹と暮らす普通の主婦

数年前「パニック障害」と放置による「軽うつ」を診断され
数ヶ月前、さらに「喘息」に・・・。
多種多様の薬を毎日飲んでいたせいなのと
外にでられず、怠惰な生活の結果
数ヶ月で20Kg近くの激太り!
スポーツジムに通い、大ダイエットを決行
元の体型に戻しました。

ここでは
映画、海外ドラマ、本などの個人的メモ(レビュー)
エンタメ系ねたと
ダイエット、美ネタ日記を綴っていきます。



応援してね

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 美容ブログへ


最近の記事

ユーザータグ

洗顔 

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

鑑賞メーター

じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのの最近観たビデオ

    

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
180位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

美ねた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。