お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり映画やドラマのレビュー,ダイエットねたを書いていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『白夜行』(2006年) #10

白夜行 完全版 DVD-BOX
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント

~STORY~

医療ミスで礼子(八千草薫)が亡くなったと聞いた篠塚(柏原崇)は、雪穂(綾瀬はるか)が何か関わっているのではと笹垣(武田鉄矢)にその旨を知らせた。反対されながらも雪穂に近づくため礼子の葬儀場を訪れる篠塚。でも、普通に親切に接してくる篠塚に疑惑を抱いた雪穂は、電話で亮司(山田孝之)にそのことを報告する。その時の亮司の様子が違うことに不安を覚える。その頃、亮司は典子(西田尚美)の元に戻っていた。
青酸カリのビンを返された典子は、泣きながら亮司を信じたことを喜び、幸せを感じていた。そして、亮司は、自分の気持ちを小説にたとえ典子に話し出していた。
一方、笹垣は、弥生子(麻生祐未)にもう亮司をかばうのはやめるよう説得に行く。弥生子は、真文(余貴美子)が訪ねてきた時に渡された亮司から送られたメールの写しを笹垣に見せる。
そこで大江図書館と表示を見た笹垣は、早速真文を訪ね、昔の二人の様子など聞きつつ何か連絡が来たら知らせて欲しいと頼む。
だが、亮司の変化に不安を覚えたのか、雪穂は葬儀が終わると電池が切れたように倒れてしまう。そして、笹垣が再び弥生子を訪ねると、そこには自ら命を絶った弥生子が…。

~キャスト~

桐原亮司:山田孝之
唐沢雪穂:綾瀬はるか
笹垣潤三:武田鉄矢

亮司がとうとう第三の犯行を犯してしまった。
雪穂をかばうため、
彼女にもう一度母親を殺させないため。

雪穂の母親は何もかもお見通しだったみたい。
だからこそあんなこと言ったのよね。

それでも笹垣は二人の事を調べ続けていた。
雪穂を助けるため突然亮司が実家に帰った事から典子はフラれたと感じたみたい。

亮司は何かいい方法を考えたみたい、
少しだけ青酸カリを取り出し残りを典子に返す、
知らない男から硫酸を手に入れたけれど一体どうする気なんだろう?

雪穂の母親が亡くなった事を知った笹垣も、篠塚も咄嗟的に
雪穂か亮司がやったと感じる、
篠塚は雪穂がやったのなら、彼女がどういう顔をして葬儀に出るのか見たいといい
笹垣にこれ以上二人に関わるなと言われながらも
篠塚は地元に戻り雪穂の母親の葬儀に出る。
雪穂は「人はいつか亡くなるものだから」となんだか普通で
どちらとも取れない表情だし、
でも葬儀が終わって雪穂は倒れる。
もしも、松浦の脅しに屈してれば?というより
彼を殺してなければ、母親は死ぬことはなかったかもしれない
そう、松浦の死が今回の母親の死を招いたものだから。

それよりも、もしも雪穂が篠塚とうまくいっていたら
雪穂はこんな風にならなかったのかもしれない。
初めて雪穂はこんな風に篠塚に本音を話したのかもしれない
あの涙はいつものウソ泣きなんかではなくて本気で泣いていた
「人の愛し方がわからない」「できそこないの子」
それは幼いころの体験からきていることなのかもしれない
でも亮司と初恋をし、その父親が雪穂にひどいことをしていた、

その後雪穂が篠塚と出会って、彼に恋心を抱いたとき。
もし素直になれていたら、好きな人がいると言わなかったら
亮司が彼女が抜ける事を止めなかったら
色んな要素が重なって篠塚とうまくいかなかった雪穂
でも雪穂と篠塚は似ている。
二人がうまく行っていたらその後の不幸な出来事は全てといはいわないけれど
不幸の連鎖は少しは止められたのかもしれない。

すごく残念

もっとザンネンなのは亮司の母親弥生子までもが自殺して命を落とす
彼女も息子の愛し方をわからなかったのかもしれません。

そして真実が図書館のおばさんによって語られる
過去の真実が

  TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!
DVD探すならAmazon

「参考になった」「この作品が見たくなった」と思ったらぽっちりお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  

姉妹サイトこちらもよろしく♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

じゅりまの

Author:じゅりまの
相方、デカワン二頭と猫一匹と暮らす普通の主婦

数年前「パニック障害」と放置による「軽うつ」を診断され
数ヶ月前、さらに「喘息」に・・・。
多種多様の薬を毎日飲んでいたせいなのと
外にでられず、怠惰な生活の結果
数ヶ月で20Kg近くの激太り!
スポーツジムに通い、大ダイエットを決行
元の体型に戻しました。

ここでは
映画、海外ドラマ、本などの個人的メモ(レビュー)
エンタメ系ねたと
ダイエット、美ネタ日記を綴っていきます。



応援してね

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 美容ブログへ


最近の記事

ユーザータグ

洗顔 

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

鑑賞メーター

じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのの最近観たビデオ

    

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
253位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

美ねた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。