お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり映画やドラマのレビュー,ダイエットねたを書いていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『相棒season10』#3

aibou

~STORY~

杉下右京(水谷豊)が、ふとしたきっかけで知り合った歌人、高塔織絵(三田佳子)から相談を受ける。「文箱の二重底から毒物が入った見知らぬ青い小瓶が見つかった」という。文箱は40年以上前、織絵が結婚を約束した桐野(岩瀬亮)が持っていたもの。桐野は服毒自殺していた。毒物は桐野が自殺に使用したものなのか・・・。しかし、織絵は「なんのために毒を隠したのか」と疑問を抱き「青い毒の小瓶の謎、解いて頂けます?」と右京と尊(及川光博)に依頼する。

 当時の担当刑事の話から、桐野の遺体が発見される直前まで部屋に入る人物がいなかったことがわかった。部屋に一人いた桐野はやはり自殺だったのか。

 しかし、桐野が40年前に作った短歌を読み直した右京は、事件の真相に気づき…。

~キャスト~

杉下右京:水谷豊
神戸 尊:及川光博

今回のゲストも豪華三田佳子さんです。
またまた騙されて彼女が犯人だと
ゲスト=犯人説が覆された。

でも彼女も犯人になりうるところだったと見せかけられたのもうまい手口というか
脚本

今回は余命半年の女性が42年前亡くした恋人の死が
自殺ではない可能性がでてきたことで
犯人を捜してほしいと杉下に頼む
いや偶然とはいえ彼女も刑事と知り合ってすぐにその秘密をみつけるとは
さて実際は彼女の亡くなった恋人は自殺ではなく他殺の可能性もでてきた
そして自殺に見せかけられていた。

彼女は結局その彼が自殺ではないことを知って何故かほっとし
ほっとすることがよくない事と知っていてもほっとせずにはいられなかった

それは犯人かもしれないと想像しうる相手を愛してる事に気づいていたから
そしてその男性を殺そうとし、実際彼が犯人だったため
彼は彼女の意志を汲み甘んじて死を選んだのに
彼女は自分の気持ちが通じなかったため自殺。
余命半年を生きる気力を失ったから。

うまい脚本だ。
彼女の「さよなら」は恨みを晴らしたためにいったのだと思ってました
TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!

DVD探すならamazon

ぽちっ♪にほんブログ村 テレビブログへ   

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

じゅりまの

Author:じゅりまの
相方、デカワン二頭と猫一匹と暮らす普通の主婦

数年前「パニック障害」と放置による「軽うつ」を診断され
数ヶ月前、さらに「喘息」に・・・。
多種多様の薬を毎日飲んでいたせいなのと
外にでられず、怠惰な生活の結果
数ヶ月で20Kg近くの激太り!
スポーツジムに通い、大ダイエットを決行
元の体型に戻しました。

ここでは
映画、海外ドラマ、本などの個人的メモ(レビュー)
エンタメ系ねたと
ダイエット、美ネタ日記を綴っていきます。



応援してね

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 美容ブログへ


最近の記事

ユーザータグ

洗顔 

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

鑑賞メーター

じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのの最近観たビデオ

    

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
586位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
277位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

美ねた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。