FC2ブログ

お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり、思ったことをつらつらと・・・

Entries

ドラマW『パンドラ? 革命前夜』#6


~STORY~

6日目。頭を殴られた太刀川(山本耕史)が気を失っている間に、鈴木(江口洋介)は拉致されていた。 拉致した首謀者は、海上自衛隊の鏑木(小澤征悦)だった。湯田(内野聖陽)と手を組み、日本の再軍備化に向け計画を進めていた鏑木。湯田が未認可の治療を受けたと公表され、計画が阻害されるのを恐れ、鈴木に考えを改めるよう迫る。一方、湯田は三枝総理(江守徹)の過去の不祥事を追及し、表舞台から退かせようとしていた。

~キャスト~

鈴木精二:江口洋介
湯田和路:内野聖陽
神林洋介:上川隆也
太刀川春夫:山本耕史

湯田はとうとう二つ目の殺人に加担してしまう
今度は妻!
鏑木は単に黙らせるだけで押さえ込んだのだと思ったけれど、
ガタイのいい、元自衛官が相手、相手のツボを心得ている
そんな男が押さえたら一発でアウトですよ

湯田は直接手を下してないにしても
加担している、危ないこと

鏑木は直接手を下した殺人は2件目、
そして今回あの元CAを待ち伏せしてたからもしかして殺すの?

ようやく太刀川と神林は接触しお互いの情報を交換するのだけど
事件は解決に向かうのか?
あと2回、無事におさまるのか?

湯田が妻を殺し(間接的に)それを誘拐されたことに見せかけたけれど
そんなのすぐにバレますよね日本の警察は甘くない。
いくら、官房長官だからといって手をゆるめないし
というより逆に必死で奥さんの捜索を始めるでしょう。
そして埋めたはず?の十字架が地中からでてきてしまった
バレるの早くない?

それより今回は詰め込みすぎです
今までは新薬の開発という1点に絞り込んでいたけれど

このパンドラ?は
・自殺を抑制する新薬の事
・鏑木が起こすテロのこと
・湯田の独裁者的ふるまい
・鏑木の起こした殺人とそれを追う刑事

と盛りだくさんすぎるため一つ一つが散漫になってる感がある

 

TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!
DVD探すならAmazon

「参考になった」「この作品が見たくなった」と思ったらぽっちりお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  

姉妹サイトこちらもよろしく♪
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

JM

Author:JM
相方、大型犬二頭、猫一匹と暮らす主婦

好きなもの
・映画
・ドラマ
・読書
・カメラ
・旅行



応援してね

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



最近の記事

最近のトラックバック

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

    






楽天で探す
楽天市場



本ページの情報は2018年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。









ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

マクロミルへ登録

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
39位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム