FC2ブログ

お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり、思ったことをつらつらと・・・

Entries

《新》『ハゲタカ』(2007)#1

ハゲタカ Blu-ray Disc BOX
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

~STORY~

1998年、敏腕ファンド・マネージャー鷲津(わしづ)政彦が米国投資ファンド「ホライズン」の日本代表として帰国。まずは古巣の三葉銀行の不良債権を買いたたき、銀行の元上司・芝野健夫を驚かせます。鷲津は老舗旅館の債権を高値で売り飛ばし、経営者の西野昭吾は失意のうちに死にます。父親と旅館を一度に失った息子・治、その一部始終に注目する経済記者の三島由香の動きもからみ、“ハゲタカ”を巡るドラマが幕を開けます。

~キャスト~

鷲津政彦:大森南朋
芝野健夫:柴田恭兵

 映画化されたハゲタカ
こちらのドラマ版も一度はみているんだけれど
映画を見る前にと録画し取っておいたものをみることに

時代は1998年バブルの負の遺産で不良債権に困っている銀行が舞台
このドラマが放送されたころって
ちょうどこのドラマが現実の社会でも起こってるような状態だったこともあり
かなりの視聴率があったようですね。

初回はあることがきっかけで渡米した元銀行マンの鷲津(わしづ)が
古巣である三葉銀行に不良債権を買いたたきにきたことから始まります
いわゆる
バルクセール(bulk sale)- 金融機関が保有する債権や資産を、第3者に対して譲渡(まとめ売り)をすること。

高く売りたい銀行側、と安く買い叩いて、高う売る「ホライズン」側
真っ向からの対立。
最初の犠牲者?は三葉銀行の不良債権のひとつの老舗旅館。
冷酷な通告をした鷲津は精神的に経営者を追い込み西野を自殺においやります

彼には一人息子がいましたが、彼は父親を嫌っていた
いなくなってくれたらいい、旅館もなくなってくれたらいいとは思っていたけれど
実際に父親がなくなった今彼は何を思うのか

ジャーナリストの三島由香彼女は過去に芝野と鷲津とは銀行関係で関係があるようですが
今後もっと明らかにされるでしょう

景気のいい時どんどん貸していた銀行
景気が悪くなり回収できないとわかったらこういう手にでる
まさに世相を反映したドラマといえるかも

   TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!
DVD探すならAmazon

「参考になった」「この作品が見たくなった」と思ったらぽっちりお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  

姉妹サイトこちらもよろしく♪
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

JM

Author:JM
相方、大型犬二頭、猫一匹と暮らす主婦

好きなもの
・映画
・ドラマ
・読書
・カメラ
・旅行



応援してね

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ



最近の記事

最近のトラックバック

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

    






楽天で探す
楽天市場



本ページの情報は2018年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。









ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

マクロミルへ登録

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
50位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム