お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり映画やドラマのレビュー,ダイエットねたを書いていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜劇場『運命の人』第5話

運命の人  Blu-ray BOX運命の人  Blu-ray BOX
(2012/07/11)
本木雅弘、松たか子 他

商品詳細を見る

~STORY~

「被告人 弓成亮太(本木雅弘)は、被告人 三木昭子(真木よう子)と密かに情を通じ…」争点の本質を密約問題から男女問題に巧みにすり替えた起訴状は各方面に多大な衝撃を与えた。

知る権利を訴えて政府に抗議キャンペーンを張っていたマスコミは手のひらを返したように弓成を責め始め一大スキャンダルに発展、夫の裏切りに傷ついた由里子(松たか子)は、子供達を連れて家を出て行く。

そんな時、マスコミに追いかけられる由里子を助けたのは海外から帰国した従兄妹の鯉沼(長谷川博己)だった。鯉沼は由里子への秘めた思いを胸にしまい込んで、由里子を温かく支える。

~キャスト~

弓成亮太:本木雅弘
弓成由里子:松たか子
三木昭子:真木よう子

保釈された弓成と昭子でしたが
起訴状が明らかになり、今まで知る権利を主張していた弓成たちに世間の冷たい風が!
闘う新聞記者からスキャンダルに発展!

どうやら二人ともそれを認めた様子。だけどそれ以前に
どうやって二人のその関係を調べたのか?警察って怖い!
うまい追い込みでしたよね、検察も警察も。とにかく佐橋政権に逆らったものを
徹底的につぶすという姿勢がチラチラと見え隠れします。

初回話の「疑惑の一夜」疑惑でなく真実だったとは
まさかあの弓成がかんたんに落ちるって思わなかったから。
びっくりでした。
誘ったのは昭子の方。
多分昭子は病気の夫、自分の帰宅時間をつけている夫との生活がとてもいやだったのかもしれない
そこに真実を追求する弓成が輝くように見えたんでしょうね

だから弓成に会うために資料を渡し続けた
決して弓成が強要したわけではない
のになんであんな証言をしたんだろう?
弁護士が弓成を悪く言い続けたから?
少しでも彼に気持ちがあって資料を渡したならウソをつくべきではなかったのに
守ってくれなかったから??

今回の辛いところは
子供たちが由里子に「スケベ」ってどういう意味か聞いたところ
いくら由里子が子供たちの耳に入れないようにしても
学校で色んな情報が入ってくる好むと好まざると

父親がいいことと思ってしたことでも世間の口に戸はたてられないってことですよね

しかし昭子の心象が変わったよ! 



TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!

DVD探すならamazon

ぽちっ♪にほんブログ村 テレビブログへ   


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

じゅりまの

Author:じゅりまの
相方、デカワン二頭と猫一匹と暮らす普通の主婦

数年前「パニック障害」と放置による「軽うつ」を診断され
数ヶ月前、さらに「喘息」に・・・。
多種多様の薬を毎日飲んでいたせいなのと
外にでられず、怠惰な生活の結果
数ヶ月で20Kg近くの激太り!
スポーツジムに通い、大ダイエットを決行
元の体型に戻しました。

ここでは
映画、海外ドラマ、本などの個人的メモ(レビュー)
エンタメ系ねたと
ダイエット、美ネタ日記を綴っていきます。



応援してね

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 美容ブログへ


最近の記事

ユーザータグ

洗顔 

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

鑑賞メーター

じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのの最近観たビデオ

    

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
193位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

美ねた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。