お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり映画やドラマのレビュー,ダイエットねたを書いていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ストロベリーナイト』#7

ストロベリーナイト シーズン1 Blu-ray BOXストロベリーナイト シーズン1 Blu-ray BOX
(2012/06/29)
竹内結子、西島秀俊 他

商品詳細を見る

~STORY~

捜査一課の大部屋で姫川玲子(竹内結子)たちの“姫川班”のメンバーはゲームなどをしながら暇そうに待機。そんな時、玲子は監察医務院の國奥定之助(津川雅彦)のもとへ行くようにと暴力団組長射殺殺害事件の特別捜査本部にいる今泉春男係長(高嶋政宏)から連絡を受けた。死因不明の遺体が医務院に運び込まれたようだ。

玲子が菊田和男(西島秀俊)を伴って医務院を訪ねると、國奥は早速遺体の説明を始める。発見された遺体の首にはロープが巻かれていたため、自殺のようにも見えるのだがそれだけでは断定できないと國奥。さらに遺体の片側半分の死後硬直が解けた時間がやけに早いのだそうだ。國奥は他殺の可能性を疑っていた。 。



~キャスト~

姫川玲子:竹内結子 
菊田和男:西島秀俊

  
まず今週の感想の前に~お詫びです。
先日ようやく「感染遊戯」を読み終えました
これで「ストロベリーナイト」「ソウルケイジ」「シンメトリー」「インビジブルレイン」と姫川シリーズ網羅!
でこの「感染遊戯」はスピンオフ作品です。
最初短編集だと思ったのですが、表題作を含めて4作品あって、すべてが繋がってる
スピンオフだけど姫川が主役ではありません、ガンテツ、倉田、ノリ彼らが主役で描かれてます

順番的には最初の「感染遊戯」だけは15年前の事件(ドラマでは姫川が担当してました)が
15年前にガンテツが担当した事件を姫川に話して聞かせるというもの
そのあとの話は順番として「インビジブルレイン」の後の話です。

謝るべきなのは「過ぎた正義」で後編はドラマの完全オリジナルだと書いたこと
確かに「シンメトリー」の中では前編分しか描かれてませんでしたが
後編にあたるものが「感染遊戯」の中の倉田が主役の「連鎖誘導」で息子が殺人事件を起こした事
そしてその後(息子が亡くなったあとの倉田の様子)が「推定有罪」に書かれていて
そこで姫川がたどり着いた事件の真相を倉田に話す部分もありました。

「過ぎた正義」で答えがでなかったあの3件の事件はどうなったのか?
答えも描かれてました。
やっぱりちゃんと読んでからじゃないとですね。

さて、今回の「悪しき実」これも十分人間ドラマです。
そしてそんなに長くなる話ではないのに二話にしたには何か理由があるでしょう。

久しぶりにでてきた井岡がいい!!!
ガンテツがでてこない回なのでザンネンですが

ストロベリーナイト (光文社文庫)ストロベリーナイト (光文社文庫)
(2008/09/09)
誉田 哲也

商品詳細を見る


シンメトリー (光文社文庫)シンメトリー (光文社文庫)
(2011/02/09)
誉田 哲也

商品詳細を見る


TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!

DVD探すならamazon

ぽちっ♪にほんブログ村 テレビブログへ   

関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ 

ブログのお引越しおめでとうございます^^
綺麗ですね。

今回は、井岡がたくさん出てきました。
私は日下がいっぱい活躍しているのも嬉しい。エンケンさん好きなので。

全く原作を読んでいない状態で見ているので、原作比較、興味深いです。
来週の解決編、楽しみにしています。
  • posted by くう 
  • URL 
  • 2012.02/22 23:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

>くうさん
ありがとうございます~
コスメ紹介ブログをしてたので凝ってたんです~
変更するのも大変なのでそのままつかってみました(^^

個人的に井岡すきなんですよね~姫には嫌われてるけど

日下さん、相当姫には嫌われてますよね
来週の解決編どんなふうにもっていくのか楽しみです^^
  • posted by じゅりまの 
  • URL 
  • 2012.02/23 11:36分 
  • [Edit]

ほぉ~! 

姫川シリーズ制覇、うらやましい~!!!
だけど、読む際には順番が大事なようですねー。
ドラマ化されたストロベリーナイトとシンメトリーを
抑えておけば大丈夫かと思いきや・・・

今回のシリーズは初っ端のサブタイがシンメトリーだったので
シンメトリー内の作品で全ての回が描かれるのかと
勝手に思い込んでました・・・汗

しかしこの作品は主役の姫川以外にも魅力ある人物多数で
飽きないわ~!
日下も素敵だけど、井岡は生瀬さんが演じる事で
小説内の井岡以上におもろい人物になってますよねー♪
  • posted by まこ 
  • URL 
  • 2012.02/23 12:08分 
  • [Edit]

こんにちは。 

こんにちは~。TBありがとうございます。
本読まれたんですねぇ。
やっぱりドラマとはかなり違っているみたいで・・・。
だからドラマで急にガンテツが出てきたり
ノリが張り切ってみたりとちょっと違和感が
あったんですね。そうか本来は姫川が主役では
ないお話だったんですね。
なんか納得です。
菊田の主役のお話は・・・・ないよね・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
  • posted by みのむし 
  • URL 
  • 2012.02/23 14:23分 
  • [Edit]

NoTitle 

>まこさん

はいようやく制覇!です
なんか誉田作品ってわりと
すら~っと読めちゃうんですよ
引き込まれる、ただ警察組織の関係とかでてくると止まっちゃいますが

私も最初ねぇ「シンメトリー」までと思ったんですよまさか
最新作の「感染遊戯」から出すとは!

ホント何が魅力かというとストーリーもですが
色んなキャスト!みんなわけあり、曲者ぞろいで!
これからも楽しみです
  • posted by じゅりまの 
  • URL 
  • 2012.02/23 14:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

>みのむしさん!
はい、ノリのはりきりは別のストーリーであったのですが
「感染遊戯」ではなかったのですが
いきなりあのノリが?という変貌もみられますよ~

さて、やっぱり欲しいですよね
菊田メインのというか、菊田からみた姫なストーリー
まだまだ今後もあると思うので
原作がでてくるでしょう。
そしてドラマもまたシリーズ化するかもですね
  • posted by じゅりまの 
  • URL 
  • 2012.02/23 14:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ストロベリーナイト】第7話

「悪しき実」 ヤクザの闘争、銃殺体2体。木片、冬のエアコン、半分死後硬直が早い遺体… 「ストロベリーナイト」第7話           仕事にありつけずに開店休業状態の姫川に、 監...

ストロベリーナイト 第7話:悪しき実

大きな間違いって…( ̄^ ̄ ;)。。。oムム ここからが玲子の勘の働かせどころ!どうやら、2件の事件は無関係ではなさそうですねー。 そんな玲子とは対称的な日下。あきれるほどの緻密な捜査手腕、 生真面目でしつこい性格は玲子と正反対。 この天敵である日下班と姫川班...

左サイドMenu

プロフィール

じゅりまの

Author:じゅりまの
相方、デカワン二頭と猫一匹と暮らす普通の主婦

数年前「パニック障害」と放置による「軽うつ」を診断され
数ヶ月前、さらに「喘息」に・・・。
多種多様の薬を毎日飲んでいたせいなのと
外にでられず、怠惰な生活の結果
数ヶ月で20Kg近くの激太り!
スポーツジムに通い、大ダイエットを決行
元の体型に戻しました。

ここでは
映画、海外ドラマ、本などの個人的メモ(レビュー)
エンタメ系ねたと
ダイエット、美ネタ日記を綴っていきます。



応援してね

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 美容ブログへ


最近の記事

ユーザータグ

洗顔 

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

鑑賞メーター

じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのの最近観たビデオ

    

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
192位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

美ねた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。