お茶を飲みながら・・・

午後のひとときのんびり映画やドラマのレビュー,ダイエットねたを書いていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『八日目の蝉』(2011)

八日目の蝉 通常版 [DVD]八日目の蝉 通常版 [DVD]
(2011/10/28)
井上真央、永作博美 他

商品詳細を見る

注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください
『八日目の蝉』(2011年 日本)

監督:大森美香 出演:井上真央/永作博美ジャンル:ドラマ/サスペンス原作:角田光代 ポイント:03/10/2012★★★★☆
 
【 ストーリー 】
生まれてすぐに誘拐され、犯人の女によって4歳になるまで育てられた秋山恵理菜。両親のもとには戻ったものの、もはや普通の家庭を築くことは出来なくなっていた。やがて21歳となった彼女は、妻子ある男の子供を身ごもってしまう。恵理菜はやがて、封印していた記憶と向き合うべく逃亡生活を辿る旅に出る──。会社の上司との不倫で妊娠し、中絶手術の後遺症で二度と子供を産めない体となったOL、野々宮希和子。相手の男はいずれ妻と別れると言いながら、その妻はいつの間にか子供を産んでいた。自らにケリをつけるべく、赤ん坊の顔を一目見ようと夫婦の留守宅に忍び込んだ希和子。ふと我に返ると、赤ん坊を抱えたまま家から飛び出していた。赤ん坊を薫と名づけた希和子は、そのまま逃亡生活の中で薫を育てていくことに。一時身を寄せた奇妙な集団生活施設“エンジェルホーム”にも危険が迫り、追いつめられた末に流れ着いた小豆島で束の間の安寧を手に入れた希和子と薫だったが…。


母性とは・・・・ 
とりましたね!日本アカデミー賞総なめ!
井上真央といえば「花男」牧野つくしのイメージが強かったけれど
そこから抜け出した作品ではないでしょうか?


母性ってなんなのかな?
自分が産んだ子供なのに虐待したり、ノイローゼーから餓死させたり殺しちゃったりといった
事件があちこちで反乱する昨今。
ストーリーだけをみたとき、愛人の子、というか愛人の奥さんの子供を誘拐しちゃうって
とんでも女だというのが正直な感想でした。
どんなバカな女なんだろう?って

冒頭裁判シーンで、自分のやった行為(罪)に対して頑固として謝罪をしない野々宮希和子だったけれど
4年間子どもを育てる時間をもてたことに対して感謝している。
今感謝するという感情をちゃんと持てる人っているのだろうか?
許されない行為とはいえ、最初は顔をみるだけ
もしかしたら殺してやろうとか思ってたかもしれないのに
泣いた赤ん坊をほおっておけず咄嗟に抱きしめ連れ出してしまった
すぐに手放して放置することもできるのに
そうはせず自分の中の気持ちに素直に従い育児をし育てた
それが母性なのか?

一方、本当の母親でありながら4年間娘を奪われ、その娘が体だけでなく
精神的にも本当の母ではなく自分を誘拐した女を母と疑わず
心までも奪ってしまった事から
苦しみ続けた本当の母親。つい手をあげてしまう、声を荒げる
憎めない、でも見ていると思い出す。

誰が悪い悪くないのお話ではありません
ただ、悪を決めるなら夫でしょう、父親でしょう。
彼が中途半端な浮気をしなければ、こんなことにはならなかった

男のウソって!!!!
まぁ結婚している男と付き合って、それがいつかは幸せに変わる!と
信じて疑わない人、それは大きなウソです、
99.9%限りなく100%に近い数字で敵わない夢です
そんな妄想はあっさり捨てましょう!と言いたい。

そうでなければ、こんな悲劇は生まれなかった。

運命とは皮肉なもので、その娘は成長しある男と出会い
育ての母と同じ運命、不倫をしその相手の子を妊娠するという道をたどる

自分に近づいてきた女性と共に、自分が誘拐された間に辿った道を歩き
ついに思い出す。

きっと彼女は母親を育ててくれた母を恨みたかったわけではなかった
そこに帰りたかっただけだった。
心の中にぽっかり空いた、空洞、幼き日の思い出せなかった思い出を改めて思い出した彼女。

これからが彼女が自分自身の人生を歩けるのかもしれない。
 WOWOW
 
出演者他の作品
井上真央『ダーリンは外国人』『花より男子ファイナル』など
永作博美『蛇のひと』『人のセックスを笑うな』『クローズド・ノート』など
 
 
私のおすすめの参考に→別冊 きょうの子牛
TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!
海外人気ドラマをいちはやく!スカパー!e2簡単申込
WOWOW

DVD探すならamazon

ぽちっ♪にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

じゅりまの

Author:じゅりまの
相方、デカワン二頭と猫一匹と暮らす普通の主婦

数年前「パニック障害」と放置による「軽うつ」を診断され
数ヶ月前、さらに「喘息」に・・・。
多種多様の薬を毎日飲んでいたせいなのと
外にでられず、怠惰な生活の結果
数ヶ月で20Kg近くの激太り!
スポーツジムに通い、大ダイエットを決行
元の体型に戻しました。

ここでは
映画、海外ドラマ、本などの個人的メモ(レビュー)
エンタメ系ねたと
ダイエット、美ネタ日記を綴っていきます。



応援してね

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村 美容ブログへ


最近の記事

ユーザータグ

洗顔 

読書メーター

じゅりまのさんの読書メーター じゅりまのの今読んでる本 じゅりまのの最近読んだ本

鑑賞メーター

じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのさんの鑑賞メーター じゅりまのの最近観たビデオ

    

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
140位
アクセスランキングを見る>>

MicrAd

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

美ねた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。